北海道観光グルメ情報で穴場を見つけて楽しみましょう!

2010年01月22日

北海道の余市・仁木町

札幌より小樽を抜けてさらに進むと余市・仁木町に辿り着きます。
距離の目安は札幌から夏道&高速で2時間。
余市町は宇宙飛行士、毛利衛さんの出身地で、宇宙記念館スペース童夢という記念施設があります。
お隣、仁木町はフルーツの里とし有名で、くだもの狩りが楽しめる町です。

余市町は水産も盛んで、積丹で獲れる魚介類は新鮮なものばかり。
積丹の海は鮮やかなブルーが有名で、澄んだ海であるといえます。

そんな積丹の味覚は 菊鮨がオススメです。
手頃な値段でお寿司や定食を食べる事ができるので、
ドライブがてらランチに訪れてみては?

余市町では歴史的な建造物を見学する事もできます。
・旧下ヨイチ運上家
・旧余市福原漁場(国指定史跡)
・フゴッペ洞窟(国指定史跡)
などなど・・・

あとは、温泉なんかもグーですね。
・フゴッペ川温泉


一方、少し触れましたが仁木町はくだもの狩り。
32箇所の観光農園があり、6〜10月にかけて、様々な種類のフルーツが楽しめます。

仁木町の 観光協会のHPで下調べをすると良いと思います。
クーポン券などもあるので、探してみてね。
posted by 北海道ナビゲーター「ダメひつじ」 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

北海道 室蘭市の名物

北海道観光で味わってほしい物の一つ、室蘭焼き鳥。
室蘭市は札幌から車で2時間くらいの距離にあります。

その室蘭市の名物がやきとりです。
一般的にやきとりと言うと、鳥肉+ねぎですが、
室蘭では豚肉+玉ねぎ+洋からしなのです。

北海道内でもこのスタイルが確立されているのは室蘭地方だけ。
古くは北海道を代表する鉄と工業のまちとして繁栄してきた室蘭市。
労働者達の貴重なエネルギー源として、
豚肉の動物性タンパク質と玉ねぎ、洋がらしの絶妙な組み合わせが親しまれてきたといいます。

さてやきとり屋の一覧を紹介しているHPがありました。
室蘭商工会議所提供のページ

中央町の鳥新さんでおいしくいただきました♪
hg100119.jpg

このように北海道には食の魅力が満載です♪
posted by 北海道ナビゲーター「ダメひつじ」 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

北海道の冬の味覚 わかさぎ

北海道観光に来たんだから、北海道の冬を満喫しませんか?
冬の北海道では、その寒さによって湖が凍り、人が歩けるくらいになる湖もあります。

テレビで良く見かけると思いますが、
凍った湖に穴を開けて、そこから吊り上げるワカサギ釣りの季節でもあります。

一度やってみたいけど、観光で来ていると敷居が高くて・・・
なんて思ってます?

しのつ湖では釣魚料500円と、さお&仕掛け500円でお手軽に楽しむことができます。
寒いのはちょっと・・・という方には、
暖房設備付きの釣り小屋もあるそうです。

しのつ湖は札幌の市内から車で1時間弱の新篠津村にあります。

さて、そんなワカサギですが、
釣ってその場でてんぷらにして食べるのが最高においしいんです。

さすがに調理器具までは無いかもしれませんが、
地元の常連さんは必ず居ると思うので、
ご一緒させてもらうなんてどうですか?
「東京から来たんですよー」みたいな♪

わかさぎ釣りはおススメの体験です。
3月上旬までの予定らしいですが、
氷の具合によるので事前に確認をしましょう。
posted by 北海道ナビゲーター「ダメひつじ」 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。