北海道観光グルメ情報で穴場を見つけて楽しみましょう!

2010年04月12日

北海道の温根湯温泉 大江本家

札幌は晴れの天気。
峠越えはしばらくないので、
車は夏タイヤへ交換です。

洗車も考えたのですが、
携帯に表示される明日の天気が雨なので止めました。


今日は昨日宿泊した温泉旅館の紹介です。

北海道温根湯温泉 大江本家
北海道北見市留辺蘂町温根湯温泉
TEL:0157-45-2511


明治32年創業の大江本家ということで老舗ですね。

全体に建物には歴史感がありますが、
部屋・お風呂の造りはゆったりしていて、
料理や泉質も良かったです。


老舗旅館ですが、
無線LANが使用可能であったり、
ペットと泊まれるプランもあったり、
現代の多様なニーズに応えようとしている経営方針も好感ですね。

温泉は源泉掛流しです。
温根湯という地名がアイヌ語の大きなお湯から由来されているそうで、
その名のごとくお湯を直接供給する「完全放流式」となっています。
硫黄の成分によって美白効果があるといわれているそうです。

料理は見た目から楽しませてくれます。
写真が下手で申し訳ないのですが、
一部を紹介しますね。

前菜や刺身盛など。
hg100412a.jpg

鍋物は、
hg100412b.jpg

焼き物です。
hg100412c.jpg


ネット上での評判も良いようですね。

5月のGW期間にはつつじ祭りが開催されます。
温泉街の裏山に道天然記念物のエゾムラサキツツジ大群落があり、
ゲーム大会や歌謡ショーなど多数のアトラクション、
ジンギスカンやバーベキューカーニバルなどで盛り上がります。

春の季節は北海道観光などいかがでしょうか?
posted by 北海道ナビゲーター「ダメひつじ」 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。